人気ブログランキング |

終の棲家で、できる限り自給自足をめざし、自然にやさしい暮らしで観聴き・感じたことを「あるがまま」に書けたらいいな・・・


by sanpuuan1108
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:田の草取り ( 5 ) タグの人気記事

174.その後の田んぼ

稲が分けつ開始

 田植えをして約3週間が過ぎ、その間に小生は、両親のサポ-トに田舎へ帰省し、カミさんが2回目の田の草取りをしたようです。

 先日、田舎から帰宅し、今日、久しぶりに田んぼに行き、3回目の田の草取りをしました。

 梅雨の晴れ間で、清々しい風の中を田車を押してきました。

 驚いたのは、植えた2本の苗が分けつをはじめていて約倍の4~5本になり横に張り出すように成長していたからです。

 この植物の成長のすごさにただただ敬服するとともに脱帽です!

 さーこれからも楽しみです!
f0164410_22195846.jpg
f0164410_22211121.jpg

 

 
by sanpuuan1108 | 2010-07-10 22:23 | 田圃と畑 | Trackback

172.田の草取り

初回:田の草取り完了

 梅雨の晴れ間をぬって、2回に分け、昨日、田んぼの草取りが終わりました。

 「田車」(アルミ製で2列の回転する羽付き車)を使って縦横と苗の間を押して転がします。

 苗を植え忘れたところに補植しつつ、とびだしている草を泥の中に埋め込みながら田車を押していきます。

 写真は、今年借りた田んぼで、草原状態だったので草がいまだ残り苦労しながらやっているところです。

 田車を押している田んぼの右側は、去年から借りている田んぼで、ほとんど草が目立ちません。

 これから1週間後くらいに2回目の田の草取りをすることになります。

f0164410_8385087.jpg
f0164410_8393280.jpg
山風庵の庭に、今年も清々しい色の「アガパンサスの花」が咲きはじめました。
by sanpuuan1108 | 2010-06-26 08:46 | 田圃と畑 | Trackback

170.田植え!

梅雨の晴れ間に田植えが完了

 
f0164410_2085665.jpg


 4日前に梅雨入りし、晴れ間をねらって、3日間でどうにか田植えを終わりました。

 今日は、陽射しが真夏で肌をジリジリと焼かれるのを感じました。

 今年は、昨年の2倍の作付けとなり、5畝弱を小生がボチボチとマイペースで手植えしました。

 というのは、最近、カミさんが膝を痛めていて、ほぼ1/5しか一緒に田植えが出来なかったからです。

 そのためか田植えを「やった!」という達成感を得ることが出来ました。心地よい疲れです。

 これから、田の草取りが待っていますが、初期の草取りを早めに頻繁にやることがポイントのようです。

 写真は、手前の広い田んぼが、今年から借りたところで、石垣の向こうの田んぼは、昨年から借りているところです。


 
by sanpuuan1108 | 2010-06-17 20:16 | 田圃と畑 | Trackback

110.田植え完了!

借りた田んぼ田植えをしました!

 去年までは、共同で稲作りをしていました(教えてもらっていました)。

 しかし、今年は小生が内装工事に集中するために、稲作りはカミさんが主体となり借りた田んぼ(となりの松崎町)でやることとなりました。

 種まき、代かきなどは、近くの知人に援助してもらい非常に助かっています。感謝です!

 周囲の田んぼはほとんど田植えが終了している中、今日、2人で田植えをしてきました。

 借りた田んぼは、去年まで自然農で不耕起栽培?だったとのことで、草がすごくてかなり苦労しました。

 自分たちだけの稲作りもまた格別なもののようです。

 
f0164410_17595953.jpg
f0164410_1803775.jpg真夏の草取りが待っていると思うとゾッとします。

 しかし、秋が訪れ、黄金色の稲穂の収穫を思い浮かべながらボチボチやろうと思います。
by sanpuuan1108 | 2009-06-20 18:10 | 田圃と畑 | Trackback
梅雨空の下で「田の草取り・畦の草刈り」をしました

 小雨の中、「田の草取り(5回目)」と「畦の草刈り」をしました。これまで週1回草取りをしてきました。
 前回は雑草「コナギ」が大きくなった田んぼを「手取り」し、まだ、「コナギ」が小さい田んぼにf0164410_1421173.jpgは「田車」をタテ・ヨコにかけました。その甲斐あってか?「コナギ」が少ない気がしました。
 昨年は、「コナギ」に負けてしまった気がしているので、共同作業をしている皆が今年は「燃えてる」といった感じです。

 田植えが終わって、5週目を迎えた「稲」は、早苗だったのが、徐々に「しっかりと青々」となってきました。
 しかし、畦の雑草は、さすがにたくましく堂々たるものです。畦道を覆ってしまい歩きづらくなってきたので「草刈り」をしたら、実にさっぱりしました。

 草刈りと草取りをしながら「雑草」と好戦的になっている『自分』を改めて考えてみることにしました。
by sanpuuan1108 | 2008-06-21 14:23 | 田圃と畑 | Trackback