人気ブログランキング |

終の棲家で、できる限り自給自足をめざし、自然にやさしい暮らしで観聴き・感じたことを「あるがまま」に書けたらいいな・・・


by sanpuuan1108
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

251.稲作

田植え完了
f0164410_13103673.jpg

 一昨日、水稲の田植えが終わりホットしています。

 2日間をかけて苗を植えました。
 
 初日に、カミさん担当の田んぼをやり、通常の代かきが終わったところへ苗を植えました。

 小生担当の田んぼは、不耕起栽培のため田んぼに入れていた水を落として、雑草を刈り込んだ後、棒で穴をあけ、そこへ苗を植えていきました。

 穴あけの手間はかかりますが、ぬかるみに足を取られず安定して苗を植えることが出来ました。

 田植え終了後、田んぼに水を入れ草押さえとします。

 不耕起の田んぼは、稲の苗がはっきり見えないので、植えたのかどうか?心許ない感じです。(下の写真)

 これからしばらくは、稲の苗と雑草との競争となり、雑草が稲の苗を越えないように草取りをすることとなります。

 稲作で最も大変な作業となる草取りが、通常に代かきした田んぼと不耕起の田んぼでどのように違うのか?さらに、収量に違いがでるのか?を確認するのが楽しみです。

 そのデータを基礎にして、「省エネ:米作り」にチャレンジする糸口にしたいものです。

f0164410_13112984.jpg
  

 
by sanpuuan1108 | 2011-06-14 13:16 | 田圃と畑 | Trackback

250.食器棚

食器棚納まる
f0164410_63834100.jpg

 我が家の食器達が喜んでいます!

 それ以上に喜んでいるのがカミさんであることは言うまでもありません。

 なぜなら、食器棚を作っている間は、我が家の食器達が色々な場所へ分散していました。

 しかし、ついに念願が叶い、食器棚が完成しキッチンに全員集合することが出来たからです。

 食事作りのための道具・器材類の多さを再認識しました。

 さらに、この膨大な食器類を収納してしまう『食器棚』に驚きかつ感動し、感謝しました。

 それだけ暮らしの中の『食事』が、命を繋いでいくためにいかに重要であるかを示しています。

 ゆえに、食事の基本となる「農業・漁業」が、この度の原発事故により放射能汚染されたことの深刻さを認識することとなりました。

 再生可能な自然エネルギーにシフトするためにも、節電・省エネを徹底し、『原発に頼らない暮らし』を構築したいものです!

f0164410_639168.jpg
by sanpuuan1108 | 2011-06-13 08:35 | 暮らし | Trackback

249.内装工事

キッチン:食器棚完成
f0164410_17297100.jpg

 ようやく、キッチンの食器棚が完成しました。

 食器棚は、素人にも作りやすい「戸無しのオープン」で、キッチンの壁を側板に使うという簡易のものです。

 しかし、支柱など単純にビス止めせず、少し刻みを入れ組み込む方式にしたため、設計に時間を要してしまいました。

 食器棚といえども、かなりの材料を使うことにも気付きました。

 完成してみて、ここはあーすれば良かったと反省することしきりです。

 内装工事を、生活しながらすることのメリットも確かにあるのですが、今回のような食器棚作りは、現在使っている食器を全て移動させることになります。

 そこで、カミさんには、その度に移動作業が必須なのでいつも苦労と不便をかけています。

 今回の食器の移動が、最後となる・・・と少し笑顔が見られたような・・・?

f0164410_17293562.jpg

 

 
by sanpuuan1108 | 2011-06-07 17:44 | 家造り | Trackback