人気ブログランキング |

終の棲家で、できる限り自給自足をめざし、自然にやさしい暮らしで観聴き・感じたことを「あるがまま」に書けたらいいな・・・


by sanpuuan1108
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今まさに~突入!

 好天続きで抜けるような秋空が広がり、清々しい風が、山風庵を流れています。

 朝陽が昇った空に「すじ雲」、青空を箒でサーッと掃いたようなきれいな白い線になっています。

 道路からの入り口には、「コスモス」が色とりどりに可憐な花を咲かせています。

 その花には、蜜を求めて、蜂や蝶がやってきます。(写真をクリックし、拡大して観て下さい)

 天神原では、この時期、湿度も低く秋の一番過ごしやすい季節となりました。

 しかし、野菜を育てているカミさんにとっては、少々複雑な気持ちのようです。

 それは、1か月半ほど、まとまった雨がなく、野菜の「水がほしい!」との悲鳴が聞こえるのでしょう。

 雨降りを祈りながら、カミさんは今、野菜に水やりをしています。

f0164410_9492414.jpg
f0164410_9495145.jpg
by sanpuuan1108 | 2009-09-27 09:54 | 自然 | Trackback

136.秋分の日

彼岸花~秋たけなわ!

 早いもので、今年も秋分の日を迎えてしまいました。

 数少なくなってきたセミの音もなんとなく寂しげです。

 自然のすごさにいつも感心するのですが、秋分が近づくと間違えることなく彼岸花が咲き始めます。

 我が家の庭にもポツポツと彼岸花が咲きました。

 特別に植えていないので、他から種が飛んできたのかもしれません。

 話は変わりますが、お隣さんの栗林の落ち栗を目当てに、5~6匹の「ウリボウ(猪の子供)」が、食べに来ていました。マクワウリのような縞模様があり実に可愛い姿のウリボウをはじめて観ました。

 数日前の朝7時頃です、ボリボリ~ブ・ブ・という音に栗林に目をやるとせわしげに食べていました。
f0164410_11232160.jpg
f0164410_11244046.jpg
 親は居なくて子ども達だけです。すぐカメラを取りに行き撮影しましたがうまく写りませんでした。ウリボウ達は、カメラの音ですぐ裏山に逃げ込みました。

 木の根元前方の黒褐色のかたまりがウリボウです。写真をクリックし、拡大して観て下さい。
by sanpuuan1108 | 2009-09-23 11:30 | 自然 | Trackback

135.夏野菜が元気!

f0164410_1025965.jpg
夏野菜秋に元気

 「エルニーニョ現象」による、長雨と霧で梅雨明けが遅れ、夏野菜が育たなかったのですが、梅雨明け後好天続きで気温も上がり、夏野菜が徐々に盛り返してきました。

 特にゴーヤはたくましく、立秋後から収穫できはじめました。

 カミさんは、店で時季はずれになりつつあるゴーヤをせっせと産直の店に出しています。

 山風庵は、標高が約300メートルのところにあるため、平地に比べ収穫時期が少し後にずれ品薄となり売れゆきは良いようです。

 その他に、オクラ・・なす・ピーマン・甘唐美人・モロヘイヤなどが穫れています。

 写真の花は「キクイモ」です・・・根っ子を食べるのですが、カロリーを吸収しにくくする作用(イヌリン)があり糖尿病の食事に良いようです。

 しかし、この植物は、米国から戦後の食糧難時にへ導入されたとか?・・・実にたくましく、現在は雑草化し、在来種を凌駕する勢いのようです。

昨年から植えはじめたのですが、繁殖のすごさにカミさんは戦々恐々としています。

f0164410_10254885.jpg
by sanpuuan1108 | 2009-09-22 10:31 | 田圃と畑 | Trackback
ようやくリビング内壁造りに取りかかる

f0164410_21455084.jpg

 ようやくリビングの内装工事に取りかかりました。 まず、掃き出し窓のサッシ枠に額縁を取り付け、それから西側の腰板と見切り板を張りました。

 久しぶりに卓上丸鋸を使い、板を直角にスパッと切ることができ、なかなか気持ちのいいものです。
 
 しかし、だいぶ電動工具にも馴れてきたので、怪我しないよう心してやるつもりです。

 採寸・裁断・取り付けの仕方もだいぶ工夫しながら出来るようになった気がします。

 すでに、家具やカーテンなどを配置し、最低限の生活は可能なのですが、内装工事のために、カーテンを取り外したり、家具を移動したりでどうしても時間がとられてしまいます。

 内装工事の歩みは、実にゆっくりなのですが、確実に出来上がりつつあると実感できうれしい限りです。
f0164410_2147231.jpg
by sanpuuan1108 | 2009-09-21 22:29 | 家造り | Trackback

133.案山子つくり!

稲穂のために案山子

 田圃の稲穂が出てきて、花が咲き、実り始め、いよいよ秋です。

 そこで、米作りでお世話になっている近くの知人と一緒に鳥避けの「案山子」を作りました。

 少しでもリアルに作ろうとしたのですが、これがなかなか難しく、立体感を出すのに苦労しました。

 鳥さんを驚かせてほしいと願い、名前を付けたのです。

 写真の左から、「もへちゃん」、「マドンナ」、「プー太郎」の面々です。

f0164410_11261128.jpg
f0164410_1127386.jpg
 さっそく、田圃に設置したのですが・・・苦労が多いのか頭を垂れています・・・お疲れさん!
 
 もうすぐ稲刈りですが、台風も上陸することなく収穫の運びとなりますようただ祈るばかりです。
by sanpuuan1108 | 2009-09-20 11:33 | 田圃と畑 | Trackback

132.栗の収穫!

いよいよの季節到来

 抜けるような青空の下、秋の訪れとなる栗の収穫をしました。

 我が家の栗ではなく、近くの方に声をかけてもらい、そのお宅の栗林【ブログ;No.101.野ウサギ:ピーターラビット?を一時捕獲したところ】で、熟したイガ栗を棒でたたき落とし、イガから栗を取り出し集めました。。

 テカテカと光る褐色の実は、素晴らしい色と形をしています。

 自然はまさに最高の芸術家だと痛感!

 収穫した半分をちゃっかり頂きました。

 我が家にも栗の木を数本植えたのですが、まだ小さくて数個しか実を付けていません。

 旬のとりたて栗を頂けるのは、実に感謝です!これから登場する栗料理が楽しみです。
f0164410_12474372.jpg
f0164410_1248840.jpg

 時々、栗林の下草刈りのお手伝いをするのですが、これからますますその手にも力が入りそうです。
by sanpuuan1108 | 2009-09-17 12:51 | 暮らし | Trackback
f0164410_2125198.jpg
久しぶりに伊東方面お出かけ

 先日の日曜日に、久しぶりのお出かけをしました。

 そこは、伊豆半島の伊東市宇佐美にある、専門学校の同級生である友人夫妻の別荘です。

 この友人は、数回、「山風庵」に来て、小麦の脱穀を手伝ってくれたり、まだ玄関の戸がない時に寝袋持参で遊びに来てくれました。

 さらに、携帯の写メでブログに写真をアップしてたら、デジカメを提供してくれた友人です。

 別荘は、実に閑静でよく管理され、海が眼下に眺望できる絶景の所(標高が約400メートル)にありました。

 この素晴らしいロケーションで、美味しい料理とお酒を頂いたのいうまでもありません。

 久しぶりにおしゃべりでき、本当にご馳走様でした。さらに、新築祝いに手作りの「押し花の額」と「コーヒードリップケトル」(実に使い心地がよいです)を頂き感謝です!

 片道約3時間くらいのドライブでしたが、運転免許のない小生だけがお酒を頂き、カミさんには、、いつも申し訳ないと・・・運転お疲れさんと・・・心から感謝しているしだいです。

 その帰途に、仁科峠(西天城高原)から宇久須(西伊豆町)へ下る時に見た海に映える夕陽が印象的でした。

f0164410_2115087.jpg

 
by sanpuuan1108 | 2009-09-11 21:20 | 暮らし | Trackback
ようやく、キッチン天井張り完了

 水回り(洗面所・脱衣所・キッチン)の「内壁と天井」造りを、どうにか自分でやれました。

 しかし、珪藻土塗りと最終仕上げ(巾木・天井回り縁)が、まだ残っているのですが・・・。

 キッチンの天井板は、長さ:3メートル50センチあるのですが、それを1人で張るために考えた「天井張りサポーター」を試作し、洗面所・脱衣所で使い心地を試していました。

 いよいよ本番であるキッチンにおいて(長い板で張る時に)、「天井張りサポーター」が、かなりの力を発揮してくれ一応満足のいくものでした。

 それは、天井板の厚みが、約9㎜で軽かったためかもしれません。

 これからは、「リビングの内壁張り」に取りかかります。

 「あせらず、あわてず、あきらめず」の心持ちで、ボチボチやることにします。

f0164410_2194769.jpg
f0164410_21103139.jpg
by sanpuuan1108 | 2009-09-09 21:16 | 家造り | Trackback

129.2匹のムカデ!

バケツにペアームカデを発見!!

 数日前になりますが、カミさんが、ビニールハウス前に置いてあったバケツに2匹の「ムカデ」が居たと大騒ぎして持ってきました。

 【注意】 「ムカデ」が苦手な方は、下に写真がありますのでこれから下は見ないで下さい!

 よく観ると少し色合いの違う2匹のムカデでした。

 ペアーで仲むつまじくしていたのか?

 違う種類でケンカしていたのか?・・・は、定かでありません。

 もし、前者だとすると「お邪魔虫」に、しかし、どちらであれ、申し訳ないことをしてしまいました。
f0164410_20534735.jpg
f0164410_20542512.jpg
 というのは、ムカデに咬まれた時に常備している「ムカデ油」の原料にしたからです。

 よく考えると人間は、色々な命を頂きながら生き続けているのだと痛感!・・・「命」に感謝!!!

 
by sanpuuan1108 | 2009-09-08 21:00 | 暮らし | Trackback
脱衣所天井張り完了

 洗面所の天井の次は、脱衣所の天井張りです。

 野縁と野縁受けで天井板を張るための下地(骨組み)を作り、天井板を張りました。

 しかし、脱衣所には「配電盤」がすでに設置してあり、天井板との隙間が5㎝しかなく、ビスが打てず苦労しました。

 ビスを打つのをあきらめて、金槌を横に使いクギで打ち付けました。

 天井を張ると、部屋として独立し、なんとなく落ち着く感じですが、少々圧迫感もあります。

 後は、「珪藻土塗り」と「天井回り縁・巾木」の取付が残っています。

 まだまだ先は長いな~・・・・・・・・・・。
f0164410_2221134.jpg
f0164410_22213462.jpg
by sanpuuan1108 | 2009-09-02 22:23 | 家造り | Trackback