終の棲家で、できる限り自給自足をめざし、自然にやさしい暮らしで観聴き・感じたことを「あるがまま」に書けたらいいな・・・


by sanpuuan1108
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:暮らし( 67 )

376.梅雨なのかな?

f0164410_22425461.jpg

それでも、アジサイは・・・

梅雨入りした天神原は、九州の豪雨が信じられないくらい・・・時に雨も降りますが・・・。

時に、気持ちのいい快晴も見せてくれます。

そんななかでも、アジサイは、今年も優しい色で咲いてくれました。

今日は、6月の最終日、1ヶ月過ぎるのが早すぎる!

梅雨末期にドカーンと豪雨にならないことを祈るばかりです・・・。
f0164410_22432329.jpg


f0164410_22435277.jpg
f0164410_22441920.jpg
f0164410_22450445.jpg
f0164410_22460589.jpg
f0164410_22553592.jpg

[PR]
by sanpuuan1108 | 2015-06-30 23:02 | 暮らし | Trackback

薪ストーブに小鳥が?


f0164410_04252378.jpg


先日、薪ストーブの煙突の中が騒がしいので耳を澄ますとバタバタと羽ばたく音・・・?

そのうち、燃焼筒の小窓から小鳥が顔を出したのには・・・びっくり!

取り外しできる燃焼筒を外に出して小鳥を放してやりました。

小鳥は、シジュウカラでした。

小鳥は、煙突のトップから入り、巣作りをしようと考えたようです。

今回が2回目で、初回はホオジロが顔を出したのでした・・・そこで進入しても良いように対策をしました。

5月もいよいよ最終日になり、地震・噴火・真夏日・・・嫌な予感がするものの・・・薫風のさわやかな日もあり感謝です。

庭には、今年もシャクヤクなど花も咲いて抑うつ気分を癒してくれています。
f0164410_04404315.jpg
f0164410_04411637.jpg
f0164410_04462072.jpg
f0164410_04455236.jpg
f0164410_04441669.jpg
f0164410_04434609.jpg
f0164410_04414377.jpg

[PR]
by sanpuuan1108 | 2015-05-31 04:32 | 暮らし | Trackback

370.薪ストーブ

ストーブ
f0164410_22292558.jpg

 『ロケットストーブ』を手作りしようとチャレンジしていましたが、調子を崩し、手造りする気力がなく挫折!

 そこで、ロケットストーブにより近い「薪ストーブ」を探し求めててようやく出合いました。

 時々訪問している『素敵なブログ(白州わたなべさんのブログ)』に登場した「ペレットストーブ(旭設備株式会社)」を設置することにしました。

 このストーブは、ペレットストーブですが『薪』も使用できる優れものです。

 さらに、燃焼筒が2個あり燃え尽きたらスペアーの燃焼筒を差し替えるのです。

 1個の燃焼筒は、中火で約2時間は燃え続けてくれます。

 さらに、燃焼が素晴らしい、「燃焼筒と2次燃焼筒」が連結しているシステムで、かなり完全燃焼に近い気がしています。

 煙突は、壁を貫通する横引きの直筒、室外の直筒は、既製品のシングル直筒を工夫して、手作りの『2重煙突』にしました。

 室内の『シングルの直筒とT曲』、室外の『2重T曲』と『ハザードトップ(強風対応)』は、購入しました。

 只今、試運転中ですが、まずまずと言ったところです・・・『薪作りとメンテナンス』を考えると少々憂鬱・・・。

 しかし、『薪ストーブの暖かさ(遠赤外線の)』には、癒されます・・・感謝です!

f0164410_22294360.jpgf0164410_2230756.jpgf0164410_22303477.jpgf0164410_2231271.jpgf0164410_22314523.jpgf0164410_22335427.jpgf0164410_2235335.jpg
[PR]
by sanpuuan1108 | 2014-12-18 22:43 | 暮らし | Trackback

335.無花果

イチジク完熟!
f0164410_9252357.jpg

 イチジク(ドーフィン)を数年前に、庭に植えたのですが、なかなか実らず、カミキリムシにやられてばかりで諦めていたところでした。

 しかし、今年は十数個実を付けたのです。

 そこで、知人のアドバイスを受け防鳥網をかけたところ、鳥に食べられる前に完熟となりました。

 少し表面を虫に食べられましたが、完熟のイチジクを2個収穫することが出来ました。

 そのまま食べても最高に美味しく、ヨーグルトに入れていただいても格別の味わいでした。

 自然の恵み(命)をいただけることに感謝!です。

f0164410_9254042.jpgf0164410_9255556.jpg
[PR]
by sanpuuan1108 | 2013-09-13 09:29 | 暮らし | Trackback

315.夜桜・流れ星

天の川の中に出現!
f0164410_952449.jpg

 南伊豆町の「第15回みなみの桜と菜の花まつり」イベントとして『夜桜・流れ星』が、3/3~3/7の5日間夕方から1時間半にわたって繰り広げられました。

 小生も、地元新聞の写真をみて是非体感したいと昨夕出かけてきました。

 下賀茂温泉地区の青野川流域の「みなみの桜(河津桜)」をライトアップした中、来の宮橋から九条橋までの約500mの川面に特殊LEDライトである『祈りの星』約5000個が、ブルーの『流れ星』となりゆるりゆるりと流れていきます。

 両岸の夜桜の淡いピンクが夏空の「天の川」を連想させ、その中の星々がゆっくりと「流れ星」となっているようです。

 流れ星に祈る(お願い事をする)時は、一瞬なのでいつも最後まで言えずに悔しい思いをするのですが、このたびはゆっくりとした流れ星なのでじっくりと心をこめて祈ることが出来そうです。

 あの『3・11』からもうすぐ丸2年になり、何をどのように祈ろうかな?と幻想的な『青い祈りの星』を眺めながら想いをめぐらせました。

 暗がりでの写真は初めてなので観にくいですが、雰囲気だけでも味わってください。

 伊豆では初めての試みとのことでしたが、なかなかのインパクトでした。

 来年は是非、観に来て下さい!一押しのお勧めです!!

f0164410_955029.jpgf0164410_961215.jpgf0164410_97468.jpg


 
[PR]
by sanpuuan1108 | 2013-03-07 09:12 | 暮らし | Trackback

313.雛祭り

雛人形勢揃い!
f0164410_18262892.jpg

 桃の節句、我が家の雛人形が勢揃いしました。

 市販品の『木目込み人形』は、娘2人の誕生で買い求めたものです。

 陶器で作った『ミニ陶雛人形』は、下の娘の手造りです。

 紙粘土で作った『愛嬌たっぷり雛人形』は、息子が保育園で手造りしたものです。

 それぞれに、個性たっぷりの貴重な逸品です!

 年に1回、愛でることに感謝!です。

 夕食は、カミさんと二人で、ちらし寿司をつまみながらワイングラスを傾けました。

f0164410_1826890.jpg

f0164410_1826466.jpg
[PR]
by sanpuuan1108 | 2013-03-03 18:28 | 暮らし | Trackback
頌 春

f0164410_2235464.jpg

 昨年は、マイブログを訪れていただきありがとうございました。

 内装工事は、最後の詰めで足踏み状態、今年こそは完成をめざしたいものです。

 皆さまにとって素敵な一年でありますようにお祈りしています。

 『お供え餅』は、いつもお世話になっている方にもち米を頂いたので「餅つき機」で作りました。

 『しめ縄飾り』は、自前の稲わらで、自己流ですが手作りしました。

 『初日の出』は、南伊豆の国道136号沿いから観たものです。

f0164410_2242312.jpg

f0164410_2244497.jpg



 
[PR]
by sanpuuan1108 | 2013-01-01 22:07 | 暮らし | Trackback

280.床の間飾り

兜とイチゴケーキ
f0164410_152713100.jpg

 先日、仕事が一段落したと息子が、久しぶりに帰省した。

 そこで、5月の「端午の節句」に向けて、床の間に『兜』を飾った。

 仕事で、たぶん当日は一緒に過ごせなかろうと、母親は、せっせと息子の食べたいものを作った。

 その一つが、ふわふわのスポンジケーキではなく、どすんとした食べ応えのある母親特製のスポンジケーキを食べたいと息子が言い出し、さっそく、「イチゴケーキ」が完成した。

 息子は、母親特製の『イチゴケーキ』をこころゆくまで食べて帰宅した。

 小生は、こどもの日に作っていた、父親特製のケチャップたっぷりの『チキンライス』を久しぶりに作った。(証拠写真を撮るのを忘れた)

 息子は、なつかしい味だと食べてくれた。

f0164410_1528082.jpg 
 
[PR]
by sanpuuan1108 | 2012-04-20 15:31 | 暮らし | Trackback
脱原発パレード
f0164410_21233913.jpg

 昨日・・・『「3・11」:東日本大震災・福島第一原発事故』から1年が過ぎ、忘れないためと何らかの行動をと思い・・・「福島の子どもたちを放射能から守ろう・原発ゼロをめざす3・11:伊豆下田集会(すべての原発をとめよう伊豆半島住民連合会)」にカミさんと知人らで参加してきました。

 伊豆急下田駅前の広場で集会をしたのち、参加した市民グループ約60人で中心街のマイマイ通りをパレードし、地域住民にアピールしてきました。

 久しぶりのパレード(デモ?)とシュプレヒコールだったので前半はなんとなく気恥ずかしくてなかなか声が出ませんでした。

 しかし、約40年前、リハビリテーションの専門学校時代に「1970年安保闘争」のデモに参加しシュプレヒコールしたことを徐々に想い出し・・・後半は、ついつい熱くなっている自分の声にハッとしてしまいました。

 この1年は、『自然・災害と原発・事故と命』を考え、何となく何事にも集中してやれぬ自分があり、何か根源的なところで足元をすくわれ、どうしたものかとふらついていたようです。

 現在もこれと言って具体的行動をしているわけではないのですが・・・『脱原発』だけは明確にしたい!・・・未来のある子どもたちのために!

f0164410_2124129.jpg
[PR]
by sanpuuan1108 | 2012-03-12 21:31 | 暮らし | Trackback

273.薪作り!

割り:大忙し
f0164410_13424258.jpg


 今冬は、実に寒いです・・・この寒さで早咲きの『河津桜』の開花が2週間くらい遅れているようです。

 今年の寒さは、『ロケットストーブ(もどき)』に使う、薪の消費を促しています。

 ロケットストーブもどきの「かまど式薪ストーブ」は、薪の消費がかなり少なくてすむものの薪割りをすることが多くなってきました。

 近所の方に紹介してもらった『斧(スウェーデン製)』と『薪割り補助具(古タイヤと切り株)』を使っています。

 この斧と薪割りの補助具が、なかなかの優れものでたいへん助かっています。

 ある人が、『薪ストーブ』は、3回暖かくなると・・・①木を伐る時、②薪を割る時、③薪を燃す時・・・なかなかうまい事を言うと納得した次第です。

 日当りを良くするために数年前に伐採した裏山の木々が、少々朽ちはじめているものの薪となり重宝しています。

 もうしばらく、薪割りが続きそうです。

f0164410_13425916.jpg

 

 
[PR]
by sanpuuan1108 | 2012-02-20 13:48 | 暮らし | Trackback