終の棲家で、できる限り自給自足をめざし、自然にやさしい暮らしで観聴き・感じたことを「あるがまま」に書けたらいいな・・・


by sanpuuan1108
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

292.水稲

苗箱んぼへ!
f0164410_20353824.jpg

 苗箱へ蒔いた種が発芽し、1cm位になり双葉が緑になってきました。

 昨年は、山風庵の畑で苗を大きくして、田植えの時に苗箱を田んぼに運でいました。

 しかし、今年は、明日から1週間、小生の実家へカミさんと帰省するので、苗箱を田んぼに運びました。

 にわか作りの「畑・田んぼ」は、毎日水遣りをしなければなりません(それは、畑にビニールを敷き水漏れしないようにするのですが、2枚を重ね合わせているため徐々に水が漏れてしまうからです)。

 それが出来ないので、苗箱を田んぼに運び、用水路からの水がきている田んぼに苗床を作り、そこに苗箱を置くのです。

 田んぼに苗箱を置いても、毎日、水の具合を観なければならないのですが、隣の田んぼに苗床を作っている水稲作りの師匠が、当方の苗箱も観ていただけるとのことで、実家に帰省することができるのです・・・感謝!

f0164410_20355457.jpg



 
[PR]
トラックバックURL : https://sanpuuan11.exblog.jp/tb/17566872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sanpuuan1108 | 2012-05-21 20:44 | 田圃と畑 | Trackback