終の棲家で、できる限り自給自足をめざし、自然にやさしい暮らしで観聴き・感じたことを「あるがまま」に書けたらいいな・・・


by sanpuuan1108
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

291.金環日食

雲が切れ金環日食
f0164410_1853822.jpg


 平安時代以来:932年ぶりの『金環日食』(全国的規模で)が、奇跡的に観ることができました。

 深夜には雨音も聞こえ、早朝から曇りで、少々諦めていたのですが・・・早起きして(年齢的に) 観察グラスがないため、急遽、空き瓶にローソクで煤を付け、にわかの「観察グラス?もどき」を作りました。

 ちょうど金環日食が観える数分間、天神原では、奇跡的に雲が切れ、雲間に観ることができたのです。

 煤つき空き瓶から「オレンジ色のリング」が観えました!

 デジカメで写真を撮ろうとしたのですが、直接撮るとセンサーに悪いとのことで、煤つき空き瓶をフィルター代わりに撮ろうとしたのですが駄目でした。

 金環日食は、過ぎてしまったのですが、部分日食を撮影したものを記念にアップしました。

 思っていたより周辺が暗くならなかったのですが、ちょっと肌寒くなったような気がしました。

 
[PR]
トラックバックURL : https://sanpuuan11.exblog.jp/tb/17566614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sanpuuan1108 | 2012-05-21 19:46 | 自然 | Trackback