終の棲家で、できる限り自給自足をめざし、自然にやさしい暮らしで観聴き・感じたことを「あるがまま」に書けたらいいな・・・


by sanpuuan1108
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

208.ワラボッチ!

本格的ワラボッチ出現!

 【ブログ:NO.202】:ワラを保存するための「ワラボッチ」を自己流で作ったのでした。

 しかし、先日、田んぼを借りている松崎町の有志が開いた「ワラボッチ作りのワークショップ」に、カミさんが参加し、本格的な「ワラボッチ」の作り方を覚えてきて、翌日、自分でやってみたとのこと。

 これが、実に見事な出来映えです。
f0164410_22294745.jpg


 小生も、田んぼで2個(自己流ワラボッチを)作り、その後に、持ち帰ったワラで我が家の庭に3個目を作ったのですがもうひとつしっくりときませんでした。(下の写真)

 この地域のワラボッチの特徴は、地面に接することなくワラを積み上げるため腐りにくい(ワラの下部が濡れにくい)ことです。ワラボッチが宙に浮いてる感じです。

 小生は中心に棒を立てたのですが、その必要はなく、3本の杭の上2/3を紐で結わえて3本杭の下部を開き、しかっりと立てます。そこにワラを積み重ねていきます。

 完成までには、各段階で先人の知恵が一杯詰まっていてうなってしまいました。

 来年のワラボッチ作りをカミさんから伝授してもらうのが楽しみです!
f0164410_22301470.jpg
 
[PR]
トラックバックURL : https://sanpuuan11.exblog.jp/tb/15065257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sanpuuan1108 | 2010-11-28 22:36 | 手作り | Trackback