人気ブログランキング |

終の棲家で、できる限り自給自足をめざし、自然にやさしい暮らしで観聴き・感じたことを「あるがまま」に書けたらいいな・・・


by sanpuuan1108
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

157.囲炉裏を造る!

f0164410_1082551.jpg
移動式;囲炉裏を試作

 立春を過ぎても、寒さ続きです。

 「暖冬」の長期予報に反して、強烈な寒波と強風で毎日が冷蔵庫の中といったところです。

 特に、我が家のリビングは、吹き抜けで「対流式:石油ストーブ」と「オイル・パネルヒーター」では全然暖まりません。

 できれは、「薪ストーブ」を設置したいのですが、予算と煙突の設置(屋根か壁に穴開け工事)を考えると、つい躊躇してしまいます。

 そこで、あまり予算をかけず、割と簡易にできる「囲炉裏」を試作してみることにしました。

 暖房としての効率は良くないし、「煙と火災」には十分に考慮しなければなりません。

 リビングの床に穴を開けて作る固定式でなく、床に据え置く移動式の「囲炉裏(約100x100x30㎝)」を作ってみました。

 火災対策としては、耐火レンガ:30個を敷き詰めました。耐火レンガの入った状態では重いので(約100㎏)、移動する時は耐火レンガを取り除くことになります。

 どうしても課題になるのが、排煙システムをどうするかで、なかなか上手くいきません!現在は、レンジフードまでアルミ製ダクトを引っぱり換気扇で煙を排出しようと試みています。ダクトの煙受けは、穀物の保存缶(ブリキ製)を使ってみましたが、あまり機能しません。

 「生の炎(直火)」を見て暖をとるのは実に心落ち着き、暖まります。しかし、排煙システムの改善が今後の課題です!



 f0164410_109219.jpg
トラックバックURL : https://sanpuuan11.exblog.jp/tb/12799635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sanpuuan1108 | 2010-02-07 10:09 | 手作り | Trackback