終の棲家で、できる限り自給自足をめざし、自然にやさしい暮らしで観聴き・感じたことを「あるがまま」に書けたらいいな・・・


by sanpuuan1108
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

126.パンを焼く!

自家栽培小麦粉パンを焼く

 さっそく、昨日、自家栽培の「南部小麦粉」を使い、パン焼き機(写真:左/右:精米機)で食パンを焼いてみました。

 「ふすま」を12%入れたもの(写真:左)と、小麦粉のみ(写真:中央))のものを2種作ってみました。

 結果は、市販の小麦粉「はるゆたか」(北海道産の強力粉)で焼いたもの(写真:右)と比べてパンの膨らみが半分でした。
 
 さらに、膨らみにソフトさがなく、パンの上部が盛り上がらず凹んでしまいました。

 この原因として考えられることは、南部小麦は一応パンも焼ける(強力粉?)と聞いているので、栽培段階で肥料不足となりタンパク質(グルテン)が少なかったのか?

 あるいは、自動パン焼き機によるものなのか?・・・今後、追求しなければなりません。

 近所の知人に「パン作りの達人」が2人いらっしゃるのですが、その一人は「天然酵母」と「小麦・塩」のみで作る方です。その方に、我が家で収穫した小麦粉で天然酵母パンを試作してもらったところ、まあまあの膨らみとのことで、美味しく頂きました。ご馳走様でした。

 もう1人の達人からもアドバイスがあったのですが、製粉したての小麦粉は、捏ねる時の水を少なくすると良いとのことなので再チャレンジです。
f0164410_22392877.jpg
f0164410_2241311.jpg

 我が家で作ったパンをトースターで焼いて食べたら、フランスパン風でなかなかの味わいでした。

 つぎは、「手打ちうどん」にチャレンジしてみます!
[PR]
トラックバックURL : https://sanpuuan11.exblog.jp/tb/11823975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sanpuuan1108 | 2009-08-28 22:53 | 暮らし | Trackback