終の棲家で、できる限り自給自足をめざし、自然にやさしい暮らしで観聴き・感じたことを「あるがまま」に書けたらいいな・・・


by sanpuuan1108
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

379.秋・・・

f0164410_14310370.jpg
・・・中秋の名月

9月もあと二日・・・昨夜は中秋の名月・・・曇り空でしたが、寝る前にうす雲がかかり、「おぼろの名月」を眺めました。

コスモスが、我が庭を今盛りに、さわやかな明るさにしてくれています。

メドウセージに、『?ホウジャク ?』が青花の蜜を吸いにホバリングしながらやってきています。

アンデスの乙女の黄色い花が、風に傾ぎながらも一生懸命に咲いてくれました。

f0164410_14312065.jpg
f0164410_14314973.jpg
f0164410_14320865.jpg
f0164410_14322168.jpg
f0164410_14324673.jpg
f0164410_14330891.jpg

[PR]
# by sanpuuan1108 | 2015-09-28 14:38 | 自然 | Trackback

378.夏 終わり?

f0164410_11015662.jpg
 終わり・・・?

8月も最終日・・・台風が猛暑を吹き飛ばし・・・秋の気配と秋雨前線を連れてきたようです。

気温の差が有りすぎて体と心が少々戸惑っています・・・。

庭の「芙蓉の花」が咲き始めました。

畑では、珍しい「サトイモの黄色い花」が咲きました。

それから、先日、『アサギマダラ』が飛来し、素晴らしい模様をしばし眺めていました。

裏山の法面に生えている「フジバカマの花」を目当てに来たのかもしれません。
f0164410_11022170.jpg
f0164410_11032039.jpg
f0164410_11033633.jpg
f0164410_11041619.jpg
f0164410_11080433.jpg

[PR]
# by sanpuuan1108 | 2015-08-31 11:12 | Trackback

377.猛暑つづき


f0164410_10472822.jpg
猛暑つづき・・・

《『カエル』の写真があります。苦手な人は要注意! 》

7月も最終日となり・・・6月末日に:これで梅雨か?と思いきや、その後、当地もほどほどに雨降りとなりました。

梅雨明けと思いきや・・・猛暑日にはならないが、真夏日続きの熱帯夜で湿度も高く厳しいものがあります。

先日、霧の夜、玄関前に大きなカエルが鎮座しているのにびっくり!

調べてみると、どうも『ヒキガエル(ガマガエル?)』のようです。

推測するに、玄関の灯かりに虫が集まるのを待ち伏せしていたのかもしれません。

実に可愛い目をしていました。

うだるような暑さの中、合歓の木の葉っぱが涼しい木陰を、さらに清々しい花が憂鬱なこころもちを癒してくれ、感謝!です。

猛暑の中、梅仕事の最終段階:『梅の天日干し』をカミさんが・・・相変わらず張り切ってます。

f0164410_10480242.jpg
f0164410_10484828.jpg
f0164410_10490599.jpg
f0164410_10382901.jpg


[PR]
# by sanpuuan1108 | 2015-07-31 10:56 | 自然 | Trackback

376.梅雨なのかな?

f0164410_22425461.jpg

それでも、アジサイは・・・

梅雨入りした天神原は、九州の豪雨が信じられないくらい・・・時に雨も降りますが・・・。

時に、気持ちのいい快晴も見せてくれます。

そんななかでも、アジサイは、今年も優しい色で咲いてくれました。

今日は、6月の最終日、1ヶ月過ぎるのが早すぎる!

梅雨末期にドカーンと豪雨にならないことを祈るばかりです・・・。
f0164410_22432329.jpg


f0164410_22435277.jpg
f0164410_22441920.jpg
f0164410_22450445.jpg
f0164410_22460589.jpg
f0164410_22553592.jpg

[PR]
# by sanpuuan1108 | 2015-06-30 23:02 | 暮らし | Trackback

薪ストーブに小鳥が?


f0164410_04252378.jpg


先日、薪ストーブの煙突の中が騒がしいので耳を澄ますとバタバタと羽ばたく音・・・?

そのうち、燃焼筒の小窓から小鳥が顔を出したのには・・・びっくり!

取り外しできる燃焼筒を外に出して小鳥を放してやりました。

小鳥は、シジュウカラでした。

小鳥は、煙突のトップから入り、巣作りをしようと考えたようです。

今回が2回目で、初回はホオジロが顔を出したのでした・・・そこで進入しても良いように対策をしました。

5月もいよいよ最終日になり、地震・噴火・真夏日・・・嫌な予感がするものの・・・薫風のさわやかな日もあり感謝です。

庭には、今年もシャクヤクなど花も咲いて抑うつ気分を癒してくれています。
f0164410_04404315.jpg
f0164410_04411637.jpg
f0164410_04462072.jpg
f0164410_04455236.jpg
f0164410_04441669.jpg
f0164410_04434609.jpg
f0164410_04414377.jpg

[PR]
# by sanpuuan1108 | 2015-05-31 04:32 | 暮らし | Trackback